yutaの世界一人旅 ~人生って、生きるって~

大学院生が1年間休学して、世界の価値感に触れる旅の記録です。自分が思ったこと、旅の心境などを書いてます。2016年11月出国。タイ→ラオス→カンボジア→ベトナム→ニュージランド→オーストラリア→アルゼンチン→ウルグアイ(日帰り)→ブラジル→ボリビア ※情報は記憶なのであしからず… instagaram :yuta_def22

リオのカーニバル!!

(2016 2/27 ブラジル リオデジャネイロ)

 

山登りの疲れが残ったまま

いよいよメインのリオのカーニバル!!

 

宿に戻ってフロントの人に

どうやって会場まで行ったら良い??と聞くと

もう街中渋滞と思うから

地下鉄しかないとの事。

 

有名なリオのカーニバル

メインのパレードは2日にかけて行われる。

 

パレードは競技制で1チーム1時間。

打楽器の演奏、踊り、衣装、、、

など10項目に分かれて審査される。

 

なんとパレード開始は夜10時、、、

8チームほどがパレードするから

必然的にカーニバルは夜通し行われる。

 

日本だったら

夜通しにならないように

もっと早くやると思うな笑

そんな違いが面白い。

 

カーニバルが行われる会場は

サンボドロモ(サンバ競技場)と呼ばれ

7万人を収容できるとのこと。

 

東京ドームは5万5千人。

地元ナゴヤドームは5万人ほど。

 

と思うと人の多さがわかるかな、、、?

 

上位入賞したチームは

後日改めて行われる

チャンピョンズカーニバルに参加できる。

 

チケットはセクターごとに分かれている。

①から⑬までセクターはあり

セクターごとに値段が異なる。

 

下のような感じにセクターが分かれていて

パレードの全長は800m!?とにかく長い

 

 〇:セクター

① ③  ⑤  ⑦  ⑨  ⑪  ⑬

----------------------------------------------

パレード→

----------------------------------------------

   ②    ④  ⑥  ⑧  ⑩  ⑫

 

セクター①は序盤ということもあり

盛り上がりがいまいちとか。

 

セクター⑦は審査員席があるので

ダンサーが頑張るとか。

そんな具合である。

 

観光客だけのセクターもあったりする。

 

自分はセクター④

なかなかいい場所らしく

一万円くらいした。

 

安いセクターの席だと

2000円くらいだったかな??

 

フロントの人に言われた通り

会場まで最寄りの地下鉄の駅まで行き

そこからは歩いて行った。

 

だいたい観光客の人は送迎付きの車で行くためか

他の観光客らしき人を見ない。

というか、危険だからタクシーとかで

行けという記事を見たような…

 

地下鉄から降り

地上に出ると

ごったがえしていて

これからカーニバルに行く人々の熱気や

ここで稼ごうと張り切る売り子

なにかよからぬことを企む人?

いろんな雰囲気があって混沌としていた。

 

一緒に行ったまさきさんと歩いていると、

女の人がいきなりポッケを

 

ガッ!!

 

と掴んできたそうだ。

きっとスマホを狙われた。。。

力ずくで取ろうとしたようで

そんな堂々とした犯行。

前ポケットすら危ないという。。

そんなカオスな感じ。

 

携帯なんて出そうとは思えない。。。

 

駅から会場までの道は

お酒も売られていたり

串焼きが売られていたりした。

 

串焼きを購入。

値段は100円くらいだったかな。

でっかいウインナーに

酸っぱい液をつけて

コーンの粉?がまぶしてある。

 

缶集めてる少年に

飲み終わった空き缶をあげたら

その食べてる串を指さされた。

 

要するにその串くれってこと。

 

びっくりした。

 

缶あげたのに

なんて図々しいのだ。。。

なんであげなあかんのよ。

とかその瞬間は思った。

 

 

よくよく考えてみると

缶拾ってる人にしたら

豪華なモノなんだよなぁ。。。

 

せっかくのお祭りなんだし

あげれば良かったと少し後悔。。。

 

 

そんな現地のちょっと怖いような人しかいない

通りを歩いて無事会場内部へ。

 

f:id:yuta_journey22:20170403103400j:plain

ここから先はチケット持ってる人しか

入ることができないし

警備も厳重だから

 

内心ほっとした。

 

1人じゃ絶対いかなかっただろうなぁ。

 

各セクターごとにチケットを出して入場。

バーコードでスキャンしてた。

 

f:id:yuta_journey22:20170403103412j:plain

 

ついに来ました!!

リオのカーニバル!!!

 

これがチケット!!首にかける感じ!!

f:id:yuta_journey22:20170403103203j:plain

(チケットはネットで買って、宿の住所借りて発送。宿で無事にもらえた)

 

チケットは自由席なので

1時間遅れで到着した自分たちは

必然的に一番後ろの席へ…

 

会場の広さ、熱気にびっくり。

 

f:id:yuta_journey22:20170403102905j:plain

 

そしてガンガン流れる音楽!

サンバのリズム。

 

お客さんも自然に体が動いていた。

 

山車の大きさ。

人数の多さ。

人々の衣装のきらやかさ。

ダンスで表現する世界観。

 

 

こんな大きな山車。1チーム8台くらいはあるかな。

f:id:yuta_journey22:20170403103345j:plain

 

たくさんの人が乗っていて

サンバと言えばこの衣装でしょ!!

 

f:id:yuta_journey22:20170403112308j:plain

一時間のパレードなんだけど

見ていてあきない。

 

たくさんのいろんな山車が通る。

 

f:id:yuta_journey22:20170403103345j:plain

f:id:yuta_journey22:20170403111224j:plain

 

 

f:id:yuta_journey22:20170403111307j:plain

 

女の人たちが順番に過激なサンバを踊る。

日本でテレビ中継したらクレーム来るような笑

 

その踊りを見て会場はどよめき、

ボルテージが上がってく。

 

f:id:yuta_journey22:20170403110517j:plain

 

一番遠い場所から見てたから

顔ははっきりとはわからない。。。

 

f:id:yuta_journey22:20170403105421j:plain

けど、カメラの望遠レンズで

覗いてみると

1人1人の顔がしっかり見えて

いろんな人のドラマが見えた、

 

f:id:yuta_journey22:20170403105602j:plain

 

山車の上では一人ひとりがそれぞれの役を演じていた。

 

 

f:id:yuta_journey22:20170403105624j:plain

てか、山車って人力なのか笑

 

山車もいろいろな動く部分があって

動いてる仕組みとか気になる。

工学部だからかな笑

 

もちろん山車だけじゃなくて

仮装して歩いてる人も!!

 

f:id:yuta_journey22:20170403104009j:plain

 

 

キリンに

f:id:yuta_journey22:20170403103518j:plain

ま、まりも!?

f:id:yuta_journey22:20170403104128j:plain

 

重要なポジションの旗手

f:id:yuta_journey22:20170403105749j:plain

 

各パレードにテーマがあって

それぞれの世界観を表現していた。

 

中でも一番会場が盛り上がったのは

なんと空飛ぶじゅうたん!!

 

 

f:id:yuta_journey22:20170403111605j:plain

追手から逃げてテントに入ったと思うと

いきなり空飛ぶじゅうたんに乗って現れた。

 

そして会場の上空を飛び回る。。。。

 

なんじゃこりゃー!!と

 

会場は拍手喝采。指笛ピーピー!

 

よくよく見てみると

模型をドローンみたいなので飛ばしてた。

 

そんな先端のものも導入されていることに驚き。

 

 

1時間のパレードが終わると、

お掃除部隊が登場。

 

f:id:yuta_journey22:20170403110804j:plain

綺麗に整列して掃除。

 

f:id:yuta_journey22:20170403110840j:plain

これもなかなか見ものでした。

 

30分くらいしばしの休憩。

 

いかんせんこの時間が長い。

パレードの時は総立ちの観客も

この時は静かに座ってる。

 

カーニバルのチームにも人気があるみたいで

そのチームになるとみんなで旗振ってたり

 

 

f:id:yuta_journey22:20170403110623j:plain

 

そのシャツ着てたり。

f:id:yuta_journey22:20170403110537j:plain

 

で、その盛り上がったチームが

空飛ぶじゅうたんだから納得。

 

そのチームはアリババ?がテーマ。

見ていてわかりやすいストーリーに

なっていて素敵だった。

 

3チームくらい見て時刻は午前3時前

 

終日観光して、山登りまでした

私たち、さすがに眠いし疲れた、、、

 

朝まで見てたいと思うけど

眠い、、、

そうして後ろ髪を引かれながら

会場を後にすることに。。。

 

会場内はVIPルーム?や

TVの会見用の場所などなど

 

街であった人が20万円のVIPエリアで見るんだー

ワインや食事飲み放題。きっとエアコンも完備。

 

聞いたところによると

今年はブルーノマーズが来ていたとか!?

それが本当だったらむっちゃ嬉しいなぁ。

一目見てみたかった。

 

f:id:yuta_journey22:20170403111434j:plain

カーニバルの出演者が歩いてるのもいいよね。

 

f:id:yuta_journey22:20170403111531j:plain

 

会場を一歩出ると

雰囲気がガラリと変わった。

 

カーニバルの出演者が

衣装もって歩いてたりするのはいいけど

見るからに貧しい人たちがたくさん。。。

 

f:id:yuta_journey22:20170403111455j:plain

見るからにボロボロ食堂。

今ではめったに見ないブラウン管テレビで

カーニバルの中継を見ていた。

 

カーニバル会場内は

ドローンやVIPの人、最先端のモノ

 

カーニバル会場外は

一昔前のブラウン管テレビ

見ずぼらしい人々

 

そんな対比が皮肉だった。

 

 

というか、できれば歩きたくない雰囲気。

 

配車アプリUberを使って行きたいけど

カーニバル周辺は車来れないみたい。

 

だんだん人気が少なくなってきた。。。

 

あたりは暗い。

 

やんちゃそうな子がチラホラ。

 

こんなとこ絶対ヤダーーーー

 

不安。襲われないかとすごい不安だった。。

 

どきどきしながら歩く。

 

そうして無事にタクシーを見つけ

エスケープ。。。。

 

帰りの街はカーニバルから

帰る人で渋滞。。。

夜中の3時でっせ笑

 

無事に宿に戻って

ほっと一息。

 

寝たいところだけど

お世話になったブラジリアンたちが

早朝旅立つのでカードを。

…眠い。。。

でも、楽しかったなぁ。

f:id:yuta_journey22:20170403115035j:plain

 

こうしてカーニバルは幕を閉じたのでした。

 

~yutaの現在~

 

ペルーの首都のリマです。

やっと低地に来てほっとしました。

 

1か月ほど富士山位の場所にいたため、

低地に降りて来たら

空気が美味しい!(酸素が多いから)

体が軽い!そんなことを思いました。

 

そして気温は27℃!!夏です。

海に入りにいったり楽しんでます。

 

そして旅してもうすぐで5か月。

旅は10か月の予定。

今がちょうど半分。

 

もともとぶっづけで回るつもりでしたが

ちょっと日本に帰るのもアリかななんて思い、

日本に一時的に帰ることにしました。

 

旅という非日常が日常になり

旅を始めたようなドキドキが

無くなってきました。。。

ちょっと贅沢ですが

絶景慣れもあると思います。

 

ある絶景を見に行くとき

・日本から見に来たときのテンションと

・今行って見たときのテンション。

 

明らかに日本から見に来たときの

テンションの方が高いだろうなぁと、、、

 

最近はなんだかんだ

疲れてるのか

回るスピードも落ちてきてます。。

 

それと旅をしていて

常に新しいもの、情報が

頭の中に入ってきていて

咀嚼する暇なく、

お腹いっぱいになっている状態で、

新しいものが入ってくる、、、

今はお腹いっぱいいっぱいです。

 

なのでちょっとゆっくり消化したいなと。

住み慣れた安心できる場所で

いろいろ振り返って整理したり

気になってたことをじっくり調べてみたり

ブログの抜けている部分を補ったり。

 

たまには一人の部屋で

ゆっくり好きに寝たいです。

ドミトリー好きだけど

たまには本当に一人になりたい。。。

 

あとはいろんな人に会いたいです。

自分の今の考え、旅の話とかして

他の人からの意見を聞いて

軌道修正じゃないですけど

ブラシュアップしたいなぁと。

そしていろんな人の意見聞いて

また旅に出たいなぁと!!

 

というわけで一時帰国します。

 

ホームシックとかそういう負の帰国よりも

後半戦を走り切るための"攻め"の帰国です^^

 

4月中旬からGW前までは日本にいる予定です。

 

ここからメキシコ寄って帰りまーす!!