yutaの世界一人旅 ~人生って、生きるって~

大学院生が1年間休学して、世界の価値感に触れる旅の記録。自分が思ったこと、旅の心境などを書いてます。2016年11月出国。タイ→ラオス→カンボジア→ベトナム→ニュージランド→オーストラリア→アルゼンチン→ウルグアイ→ブラジル→ボリビア→ペルー→メキシコ→一時帰国→スウェーデン→フランス ※情報は記憶なのであしからず… SNSをメインに更新!! twitter:yuta_journey22 instagaram :yuta_def22

28時間バス

(2017 2/24イグアスの滝→リオ)

 

南米にびびっていた自分。

 

ブエノスアイレス

ホステルで偶然同じになった

まさきさん、ひとみさん夫婦に

同行させてもらい

イグアスの滝まで来ました。

 

「これからリオのカーニバル行くから

 せっかくならリオで合流しようよ!!」

 

そうひとみさんに言ってもらいました。

 

ちょうどリオのカーニバル

今から行けば間に合う!!

 

ブラジルって治安悪いイメージ…

だから行くのはちょっと怖い。

けど、カーニバル行ってみたい!!

 

カーニバルのチケット買えたら

リオへ行こう。

 

と決断を天命に任せることに。

 

そしたら、

 

 

買えた!!

 

ということでリオ行が決定!!

 

ちょっと怖いけど勇気を出して

リオのカーニバル行くことを決心しました。

 

ブラジル入国にはビザが必要。

 

イグアスの滝はちょうどブラジルの国境沿いで

ブラジルの領事館があるためそこで取得!!

 

必要なものは

・1600ペソ(10500円くらい)、…高い

・銀行の残高証明

・ネットで申請書記入

・出国のチケット

などなどをホステルの人に

助けてもらいながら準備し

提出した翌日、無事にビザGET!!

 

いよいよブラジル行が決定です!!

 

バスでイグアス川を渡るとそこはブラジル。

ついに9か国目です。

 

アルゼンチンの町から

ブラジルの町まで

バスで20ペソ(140円)。

 

町からイグアスの滝までバスで30分

往復で130ペソ(1000円くらい)

同じくらいの距離なのに

いかに観光客ぼったくりかわかる。

 

f:id:yuta_journey22:20170312061913j:plain

バスはお金払ってバーをガラガラして入るタイプ。

 

運転手さんとお金徴収係がいる。

日本だとまずないなぁ。。。。

 

イグアスの滝のブラジル側の町

フォグドイグアスからリオデジャネイロまでバス移動。

移動時間はなんと24時間らしい。距離にして1500km

 

f:id:yuta_journey22:20170312061338j:plain

青丸がフォスドイグアス。

 

ブラジルに入国して嬉しかったのが宿の朝食。

フルーツにパンにチーズにハムと超豪華。

そしてそこのコーヒーが超おいしい。

ブラジルコーヒー感動です。。。

 

f:id:yuta_journey22:20170312061916j:plain

 

話は戻って南米の移動について

南米は飛行機が高いので、長距離バスがメジャー。

長時間乗るように作られているので

席も広め。足置きもある。でかい。

もちろんトイレもある。

f:id:yuta_journey22:20170312061430j:plain

 

イグアスの滝で出会ったふみやさんと韓国のジニーと一緒に。

幸運なことに座席は自分たちが買って満席。

 

でも最初はガラガラ。

 

f:id:yuta_journey22:20170312061333j:plain

なんでだろうと思ったら

途中、途中で人が乗り込んでくる。

 

窓からの景色見るの楽しかった。広大な大地。

 

f:id:yuta_journey22:20170312061341j:plain

 

f:id:yuta_journey22:20170312061408j:plain

ニュージーランドを思い出すような。

でもニュージーランドよりももっと丘が大きく遠くまで見えた。

(そこもいつか更新します)

 

f:id:yuta_journey22:20170312061356j:plain

ウォークマンで昔の曲を聴く。

なんだか昔のこと、

イムリーで聞いていた時を思い出すように楽しかった。

 

でも、すぐ一つのアルバム終わっちゃうくらい長い。

音楽聴きながら外を眺めてる。。。暇。

好きなアルバムほとんど聴いた。笑

 

ブログ書こうと思ったりしたけど

さすがに酔いそうだったのでやめた。

 

幸い食事休憩が3回あって

バスから降りれたからよかった。

でも、いつも高めのビュッフェ。

 

f:id:yuta_journey22:20170312061405j:plain

イチゴの海苔巻きはびっくり。

シャリが甘いんですよ。。。

 

夜はあまり寝付けなかった。

途中で若いお兄ちゃんが隣に乗り込んできた。

バス移動中の盗難が多いので荷物警戒。

朝になって起床。

でも眠いから昼くらいまでずっと寝てた。

 

もうこれ以上寝れないくらい寝て、

また窓の外をずっと眺めてた。

 

f:id:yuta_journey22:20170312061359j:plain

f:id:yuta_journey22:20170312061402j:plain

通り過ぎる町にはキリストの像や建物。

自転車を引いて坂を登る親子。

電気のないような村。

 

いろんな生活がそこにはあった。

ジャングルの暮らし。広大な畑と大きな工場。

なに作ってんだろう。さとうきび?コーン?

 

f:id:yuta_journey22:20170312061344j:plain

f:id:yuta_journey22:20170312061347j:plain

予定の24時間はとうに過ぎ、

なんとリオに近づいたのが28時間経過…

 

バスターミナル周辺は落書きだらけだし、

治安が悪いと言われるからなかなか怖かった。

 

f:id:yuta_journey22:20170312061412j:plain

タクシーをバスで一緒になった4人で割り勘。

それぞれのホステルまで送ってもらった。

140レアル(5600円)は今思うとぼったくり。

けど無事にホステルまで行けたし

安全を買うという意味ではそれも良かったかなぁ。

 

行く途中にカーニバル会場が見えて興奮!!

 

有名な山の上のキリスト像も!!

 

f:id:yuta_journey22:20170312061418j:plain

無事にリオデジャネイロ到着です!!

 

もともと夜行バスって

あまり好きではなかったけど

このバスを経験してから

日本の夜行バスが余裕で乗れる気がします。

8時間??うん、近いね!!って感じ笑

 

飛行機だとあっという間だけど

バスだといろんな風景が見えるからいいのかな。

って思いました。

 

そんなこんなで旅人レベルあがりました。

 

。。。よくよく調べたら1500kmって

青森ー広島くらいの距離なのね…

その距離で山道ばっかりだし

そりゃ時間かかりますは…