yutaの世界一人旅 ~人生って、生きるって~

大学院生が1年間休学して、世界の価値感に触れる旅の記録。自分が思ったこと、旅の心境などを書いてます。2016年11月出国。タイ→ラオス→カンボジア→ベトナム→ニュージランド→オーストラリア→アルゼンチン→ウルグアイ→ブラジル→ボリビア→ペルー→メキシコ→一時帰国→スウェーデン→フランス ※情報は記憶なのであしからず… SNSをメインに更新!! twitter:yuta_journey22 instagaram :yuta_def22

やっぱり人。

(2016 12/20 ベトナム ハノイ)

 

ついに東南アジア脱出の日。

 

ニュージーランドの入国には

ニュージーランド出国する

eチケット(航空券)が必要。

 

オセアニアから南米に抜ける予定。

 

でも、南米行をビビッて

オーストラリア行のチケットを買う。

 

旅人の間では

捨てチケという言葉もあって

入国するために乗らないチケットを

購入することもあるらしい。

 

入国時にeチケット見せろって

言われたとき用に印刷しておきたい。

スマホでもいいんだろうけど

紙の方がスマートです。

と飛行機の達人がおっしゃっていた。

 

宿にはプリンターが無く

印刷所探しの旅へ。

 

宿のフロントのお姉さんに

教えてもらった写真屋さんに向かう。

 

f:id:yuta_journey22:20170128193539j:plain

 

 

写真屋さんに着くと

なんと

 

できない

 

と言われ困った。くまった。

 

こうなったら

少しお金を払って

どっかのプリンターを

使わせてもらおう。

 

とそのへんのツアー会社に

入って頼む。

 

断られる。

 

まぁお客さんでもないし、

そうなりますよね。

 

ダメもとで

ちっこいホテルのフロントへ

行ってみた。

 

するとなんとOKとの事

USBを渡してやってもらう。

 

自分より若いでだろう女の子が

丁寧に2部印刷してくれて

ホッチキスで止めてくれた。

 

ありがとう。

お金を渡そうとすると

 

いらないわ と言われた。

大丈夫だからと。

 

!!!

 

ベトナム人はお金にうるさいという

ステレオタイプをもっていた自分にとって

それは衝撃だった。

 

え、まじか、ありがとう!!

感動した自分はなにか恩返しがしたくて

 

なにかあげれるものはないかなと考える…

 

!!

 

アンコールワットで買ったポストカード!!

 

10枚2$と破格だった。

そして余っていたのだ。

 

好きなものを選んでもらい

お礼に渡した。

とってもいいところだったよ

いつか行けるといいね。と

 

正直ベトナムに疲れていた。

街を歩くとそこら中バイクだらけ

街はいつも排ガス?で霞んでるし

3秒に1回はクラクションが鳴る。

みんな商売上手で観光客料金。

なんかサバサバしてる。。。

 

そんな理由からかわかんないけど

なんだか元気がでず、

歩くのもおっくうでトボトボと歩いていた。

 

でも、そんな気持ちを簡単に

吹き飛ばしてくれたのもやっぱり人だった。

 

それくらい自分は単純だったし

結局どんな気分にされるのも

人との関わりがすべてなんじゃないかなぁと。

(ニュージーランドでもとってもありがたいことがありました!)

(ブログで待てない人はFacebookで見てみてね)

そんなことを感じました。

 

帰り道は元気よく歩いて帰れました!!

よし!空港へ行こう!!

 

つづく!!