読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yutaの世界一人旅 ~人生って、生きるって~

大学院生が1年間休学して、世界の価値感に触れる旅の記録です。自分が思ったこと、旅の心境などを書いてます。2016年11月出国。タイ→ラオス→カンボジア→ベトナム→ニュージランド→オーストラリア→アルゼンチン→ウルグアイ(日帰り)→ブラジル→ボリビア ※情報は記憶なのであしからず… instagaram :yuta_def22

ホーチミン街歩き

(2016 12/13 ベトナム ホーチミン)

 

ベトナムホーチミンに到着!!

 

ありがとうカンボジア!!

こんにちはベトナム!!

 

通貨は

米ドルとリエルから

ベトナムドンに。

 

20,000ドンで1$くらい。

ラオスもそうだったけど

0が多くてややこしい。。。

 

紙幣にはホーチミンさんの顔が。

 

f:id:yuta_journey22:20170104204338j:plain

 

左側のプラスチック製の紙幣に感動!!

右側の少額紙幣は紙

先進国は結構プラスチックが多いので、

(カナダ、オーストラリア、ニュージーランドなど)

なんか先進国の気がして嬉しい。

(カンボジアはコンビニすらなかった…)

 

都会に来るとなんとなく安心するのです。

 

あいさつは

「チョムリアップスオー」から

「シンチャオ」に。

 

ありがとうは

「オークン」から

「キャムオン」に。

 

ごちゃごちゃになって

わかんなくなる時が良くあります笑

 

ベトナムと言えば、

バイク!バイク!!バイク!!!

 

f:id:yuta_journey22:20170104204440j:plain

 

この量やばいでしょ!!

信号も無い場所が多くて

バイクがひっきりなし通る。。

道路を渡るのは完全にタイミング。

 

猛スピードのバイクの隙間を縫うように渡る。

運転手とアイコンタクトして

そっちに避けろよーみたいな笑

 

日本の感覚だと絶対に渡れない。

慣れるまでは道路横断できませんでした笑

 

ベトナム初日は雨。

 

旅が始まって一か月だけど

初めての雨。

f:id:yuta_journey22:20170104204548j:plain

 

当然スコールも未経験。

 

東南アジア全体が乾季だと思ったけど

そうでもないみない。。。

 

傘をさしながら歩いてベンタイン市場へ。

 

f:id:yuta_journey22:20170104204602j:plain

 

衣料品、お土産、食料品なんでもある大きな市場。

雨でも大きな建物の中なので安心。

 

熱気にあふれるお店の小道を抜けていく。

f:id:yuta_journey22:20170104204629j:plain

 

その途中、いろんなところから声をかけられる。

 

ベトナム人は商売上手って聞いたことがあった。

 

その通りでベトナムのお店の人は

第一声で「何が欲しいの??」と聞いてくる。

 

東南アジアの他の国では

お客のニーズは関係なくて

「これいいよ!!いろんな色あるよ!」

「安くするよ!!」みたいな感じ。

 

お客のニーズを考えるところから

違ってすごいなぁと思う。

 

お店の密度がすごい。

 

お店一面に置かれた靴

山積みにたたまれた服

ビンいっぱいのお菓子

カットされたフルーツ

有名なベトナムコーヒー

小さな椅子に座る食堂

なんでもある。

f:id:yuta_journey22:20170104204736j:plain

f:id:yuta_journey22:20170104204737j:plain

f:id:yuta_journey22:20170104204740j:plain

f:id:yuta_journey22:20170104204743j:plain

 

市場って独特の匂いがするし

その国々の特色がでて面白いと思う。

 

お腹も減ったので

人だかりができているお店へ。

f:id:yuta_journey22:20170104204805j:plain

みんな団子みたいなの食べてる。

 

なんだろうかすごい気になる。

値段も20,000ドン(100円)と良心的。

ちっこい椅子に座って注文。。

 

f:id:yuta_journey22:20170104204845j:plain

 

食べてみるとモチモチプルプルしてる。

中身はエビ?やあんこ?いろいろ違う。

 

かかっている液体は甘くてちょっとしょっぱい。

 

なかなか美味しい。

 

 

市場から出て、町を歩く。

 

高島屋が最近オープンしたみたい。

日本企業を見るだけで安心するのはなんでだろうか笑

 

f:id:yuta_journey22:20170104204910j:plain

 

上見たらまだ建設途中だった笑

f:id:yuta_journey22:20170104204912j:plain

中に入って歩く。

店員さんは大体座ってスマホいじってる。

お店に入ると近づいてくる。みたいな感じ。

それくらいの気楽さが良いのかもしれない笑

 

化粧品の雪肌精のコーナーでは

ガッキーと北川景子のポスターが。

なんかこれも安心する笑

 

また歩いていくと広場に出た。

ホーチミンスクエア?というのかな。

ホーチミンさんの銅像が。

 

f:id:yuta_journey22:20170104204955j:plain

何かの写真撮影してました。

 

広場の横は地下鉄の建設中。

f:id:yuta_journey22:20170104205040j:plain

町を発展させるには

安価で便利な公共交通機関が

不可欠なんだなぁとつくづく思う。

 

渋滞ってその分、時間のロスだし、

トゥクトゥクとかタクシーも高い。

 

地下鉄なら一度に多くの人たちを運べる。

 

でも、行きたい場所にないと話にならない

だから東京の縦横無尽に走る地下鉄は本当にすごいと思う。

 

 

写真にもあるように日本の国旗が。

これもまた日本の支援みたい。すごいな日本。

(内心、他の国を援助する余裕はあるのかとか思ったり。。)

 

 

場所を確認するためにタブーと知りながらも

地球の歩き方をリュックから出す。

 

すると一分もしないうちに

現地?のおじちゃんが

日本語で話しかけてくる。

 

こえーよ笑

 

「ローカルな場所を案内するよー。」

「たくさんの日本人案内してきた。」

 

と言いながら、スマホで写真を見せてくる。

日本の女子大生の旅行者たちだろうか?

楽しそうに写真に写ってる。

お礼のメッセージみたいなのも見せてくる。

 

でも、時間もあんまりないし

これまたうさんくさいので断る。

 

基本的に日本語話せる現地人は要注意。

 

最終的に

「ごめんけど、お金ない。」というと

 

寂しそうな顔して去って行った。

だから、人通りの多いところでは

ガイドブックを出すのはタブーなのだ。。。

改めて感じた。

 

また歩いていると

美味しそうな甘い匂いが…

 

おばちゃんが何やら焼いている。

 

f:id:yuta_journey22:20170104205458j:plain

東南アジアは屋台みたいなのが

いたるところにあり食には困らない。

 

ホーチミンでは雇用の10%が屋台だとか。

 

おばちゃんは英語を話せず

ベトナム語の数字を言うがわからず…

すかさず、バイクタクシーのドライバーかな?

おじちゃんが現れ通訳してくれる。

一口大のカステラが5,6個袋に入って

35,000ドン(175円)

 

高いのだろうけど

言葉の壁でまけてもらえず…

 

来てくれたおじちゃんも

親切なのか、信用していいものなのか…

申し訳ないけどどうしても疑り深くなってしまう。。。

(写真は撮り忘れました…)

 

目的地の中央郵便局へ。

フランスの植民地時代のなごり。

f:id:yuta_journey22:20170104205649j:plain

 

アジアとは思えないとってもおしゃれな建物。

中に入るとまるで駅みたい。

 

f:id:yuta_journey22:20170104205730j:plain

とっても素敵な雰囲気。

ヨーロッパっぽいけど

ホーチミンさんの肖像画

ベトナムだなぁと思わせる。

 

床も綺麗。

f:id:yuta_journey22:20170104205755j:plain

 

 

電話ボックスなんかハリポタにでできそう笑

f:id:yuta_journey22:20170104205810j:plain

 

 

そしてそのお隣のサイゴン大教会へ。

 

ホーチミン市のもともとの名前はサイゴン

地元の人はサイゴンって言うらしい。

f:id:yuta_journey22:20170104210002j:plain

 

これまでいろんなお寺を見てきたけど、教会は新鮮だった。

f:id:yuta_journey22:20170104210021j:plain

 

ベトナムと言ったらフォー!!

ということで

帰りに有名な?フォー24へ。

 

昨日フォーのお店で検索したらでてきたお店。

地図で近いことはわかってたけど

どこかはわからず…

せっかくなので食べてみたい。

 

ちょっと勇気を出して

英語が話せそうな女性に声をかけて

教えてもらった!

結局、いつも誰かに助けられてます。

 

ローカルなお店だと思っていたけど

改装したてなのか新しく

チェーン店みたいな雰囲気。。。

f:id:yuta_journey22:20170104210223j:plain

オモッテタノトチガウ。。。。

一応行ってみる。

 

店員さんのおススメの

オーストラリア産のひれ肉のフォーを注文。

オーストラリア産っていうのが

今までとは違って先進的な気がする。

たしか60,000ドンだった気がする。

 (ちょっと高め)

 

f:id:yuta_journey22:20170104210240j:plain

 

じゃじゃーん!!

f:id:yuta_journey22:20170104210558j:plain

ラオスと同じように

葉っぱをちぎっていれるスタイル。

 

生春巻きも!!

 

f:id:yuta_journey22:20170104210713j:plain

 

ふむふむ。なるほど。

というのが正直な感想でした。

 

ここまで来ると

やっぱりローカルなお店がいいなぁ。

安いし、美味しい。

 

まとまりもないけど

そんなホーチミン1日目でした!