yutaの世界一人旅 ~人生って、生きるって~

大学院生が1年間休学して、世界の価値感に触れる旅の記録。自分が思ったこと、旅の心境などを書いてます。2016年11月出国。タイ→ラオス→カンボジア→ベトナム→ニュージランド→オーストラリア→アルゼンチン→ウルグアイ→ブラジル→ボリビア→ペルー→メキシコ→一時帰国→スウェーデン→フランス ※情報は記憶なのであしからず… SNSをメインに更新!! twitter:yuta_journey22 instagaram :yuta_def22

アンコールワットの朝日

2016 12/9

 

ベンメリアも見ることができて満足。

 

でも、心の残りがあって

それはアンコールワットでの

朝日が見れてないこと。

 

1日目は曇りで見えず

2日目は寝坊…

(4時に起きる予定だったけど

気持ちいい太陽を浴びながら8時に起きるw)

3日目は疲れて早起きする気力なく、ベンメリアへ

 

よくよく考えると

ベンメリアは別のチケットだったから

3日券を買った自分はあと一回

アンコールワットに入れることに気づく!!

 

ということは明日の昼に移動するまでが

ラストチャンス!!

絶対に起きると心に決める。

 

 

小さめの音量でアラームをセットして

4時に一発で起きる。

 

ホステルで借りておいた自転車に乗って

アンコールワットまでの

夜明け前の静まりかえった7kmを疾走する。

f:id:yuta_journey22:20161225170731j:plain

 

 

朝5時前からやってるパン屋さんで

バケット2つ購入。なんと25円くらい!

(これもフランスの統治下の影響かな)

 

f:id:yuta_journey22:20161225170753j:plain

 

f:id:yuta_journey22:20161225170805j:plain

 

出来立てで温かい。

早速ほおばる。

サクサクしてる。

口の中切れる。w

でも、おいしい。

 

真っ暗な道の中、

ライト片手に進む。

 

途中で観光客を乗せた

トゥクトゥクが追い越していく。

 

でも、この自転車に乗っているのが

最高に気持ちよかった。

 

 

こんな時間でも途中でチケット確認。

 

f:id:yuta_journey22:20161225170823j:plain

無事到着。真っ暗の中で歩き進める。

 

f:id:yuta_journey22:20161225170844j:plain

 

池に着いて待機。5時40分くらい?

 

もう池の回りは3重くらいの人の列。

 

みんな朝日狙ってる。

 

f:id:yuta_journey22:20161225170922j:plain

だんだんと明るく…

 

 

f:id:yuta_journey22:20161225170937j:plain

 

6時過ぎになると

ぽつり、ぼつり、と並んでた人が移動し始める。

たぶんみんな見れないと思ったのかな?

朝焼けにはならず…

f:id:yuta_journey22:20161225170942j:plain

 

日の出が6時16分で、今がその時間

建物を考えて

もう少し粘ってみる。

20分くらいすると太陽が

アンコールワットと木の隙間から見えてくる!!

 

 

f:id:yuta_journey22:20161225171133j:plain

 

うぉー!!

 

 

f:id:yuta_journey22:20161225171136j:plain

やったぜ!!(ちょっと加工してあります。)

信じてましたよ!!

 

 

太陽の光を浴びる。

 

池に反射して2つあるみたい。

 

たくさん写真を撮る。

 

午前中にしか咲かない花。

f:id:yuta_journey22:20161225171241j:plain

 

朝日を見終わって7時過ぎ

 

f:id:yuta_journey22:20161225171312j:plain

コーヒーの匂いに誘われて

近くの屋台に入りカンボジア

コーヒーを注文。

 

砂糖とコンデスミルクと一緒に来た!

f:id:yuta_journey22:20161225171327j:plain

 

形容しがたい独特の匂いがする。

 

飲んでみてびっくり甘いのだ!

 

ブラック派なので、これ砂糖はいってんじゃん…と思い店員さんに聞いてみると、砂糖は入れてないとのこと。どういうこっちゃ笑

豆に砂糖が混ぜてあるのかな…

 

なにはともあれ、朝日の中でコーヒーを飲む。

しかも甘い。とっても思い出になりそう。

 

 

コーヒーを飲んでアンコールワットの中心部へ。

この急な階段を登って上にあがる。

f:id:yuta_journey22:20161225171418j:plain

 

気を付けないと落ちちゃいそう…

f:id:yuta_journey22:20161225171713j:plain

 

5つの塔があって、宇宙の中心を表してるらしい。

 

f:id:yuta_journey22:20161225171343j:plain

そんな神聖な場所で座ってみる。

なんかすごい落ち着いた気分になった。

いつまでもいられるような感じ。

 

帰り道でローストバナナのお店が。

緑のバナナの皮を剥いてる。

 

昨日カンボジアの子から緑のバナナおいしいよって言われたから、頼んで1つだけ食べさせてもらう。店の人とか集まってきてニタニタしながら見てくる。食べてみるとちょっと固め。ちょっとえぐいような…。ご察しの通り熟してない。

 

まぁまぁおいしいよっていいながら退散。

 

自転車で7km帰る。

(大学から駅まで7kmくらいで川を2つ越えるし、信号たくさんあるからそれと比べたら余裕です。)

 

 

町に戻り、10時くらい。

ツアー会社でプノンペン行きの13:00発のバスを予約する。

 

それまでに焦ったり郵便局へ行ったり

急いでパッキングしたりする。

 

焦ると周りが見えなくなりがちだから

気を付けなければいけない部分。

 

無事全部やり切り、

いざ、次の地、首都のプノンペンへ!!