yutaの世界一人旅 ~人生って、生きるって~

大学院生が1年間休学して、世界の価値感に触れる旅の記録です。自分が思ったこと、旅の心境などを書いてます。2016年11月出国。タイ→ラオス→カンボジア→ベトナム→ニュージランド→オーストラリア→アルゼンチン→ウルグアイ(日帰り)→ブラジル→ボリビア ※情報は記憶なのであしからず… instagaram :yuta_def22

さらばラオス!!

ラオスの首都のビエンチャンの観光も大方終わり、

予定通り寝台列車に乗ってタイのバンコクへ!

 

ホステルでも送迎尽きの寝台列車のチケット取れるみたい。

 

自力で買うより1000円くらい高い。

でもホステルまでの送迎とか何から何までやってもらえるので楽。

 

前回のルアンパバーンからビエンチェンのバスもよくよく考えたら自分で手配できたと思う。

 

やってもらうのは楽だけど、自分の成長がないなと思った。

レベル上げの為にも自力で行くことにする。

 

予定としては

バスターミナルまで移動して

バスに乗って国境を越える。

そのあと寝台列車の始発であるタイのノンカーイ駅で寝台列車のチケットを買う。

 

心配なのが寝台列車のチケットが無かった場合。

 

ノンカーイで一泊することになるが、それはそれで旅っぽくて新しい何か出会いがあると思う。

 

ホステルからトゥクトゥクを捕まえて

値段交渉してバスターミナルへ

 

バスターミナルまでと言うのに

運転手は国境まで俺が行くよと言い出す。

 

バスで行くから!!と何度も言って

バスターミナルまで。

なんか気が抜けない。。。

 

バスターミナル着いても

たくさんのトゥクトゥクのドライバーが

バスじゃなくてトゥクトゥクで行くぞと声をかけてくる。

 

無事にバスチケット購入。

f:id:yuta_journey22:20161213162804j:plain

 

15,000KIP(230円!!安い!!)

f:id:yuta_journey22:20161213162736j:plain

 

バスの時間までベンチに座って休む。

f:id:yuta_journey22:20161213162726j:plain

チケットを買ったのでさすがにトゥクトゥクのドライバーは

声をかけてこなくなった。

 

バスターミナルにはたくさんのバスがあって中には

日本で現役引退したバスがラオスで第二の人生を歩んでいる。

f:id:yuta_journey22:20161213162733j:plain

なんか誇らしいなぁ!!

 

バスに乗って国境まで。

f:id:yuta_journey22:20161213162743j:plain

ボロボロなので途中で扉が開く笑

何事もなかったかのように閉じといた笑

 

 

8日間のラオスから無事出国。

国税を払って出国。

そういうところせっこいなぁとか思ったり。

 

 

気づけば左側通行に変わってた。

メコン川に掛かる橋を渡りタイへ戻る。

 

f:id:yuta_journey22:20161213162746j:plain

次はタイへの入国。 

 

タイの入国カードにある車両番号がわからずバスのお姉さんに聞く。

 

お姉さんは親切でいろいろ書いてくれる。

 

なんと俺のサインまで。

 

ちょ、ちょ!ちょっと!!

 

しかも、ローマ字。

 

うぉいー!!

 

慌てて斜線で引いて漢字で書き直す。

実筆じゃ無くていいんかなぁ。

 

と不安げに入国審査官のところへ

 

 

 

 

 

 

 

なんなくパス!!

入国できてほっと一息。

 

ふぅー。

 

ラオスのバス乗り場からタイの降りるときまで、バスのドライバーとバスのお姉さんが丁寧に誘導してくれてサービスに感動する。

 

運転手さんは英語できないけど、身ぶり手振りで教えてくれ、お姉さんが英語できるのでいろい助けてもらう。感謝です。

 

バスで偶然一緒になって同じくバンコクへ向かう

日本人の大学生の女の子二人とともに

トゥクトゥクに乗ってノンカーイ駅へ

夕日が綺麗だった。

f:id:yuta_journey22:20161213162752j:plain

駅についてチケット売り場へ

f:id:yuta_journey22:20161213162712j:plain

不安になりながらもチケットがあるか聞く。

  

無事チケットあったー!!

うぉおーー!!嬉しい!!

 

f:id:yuta_journey22:20161213162749j:plain

 

これで予定通り明日の朝にはバンコクへ!!

 

 

出発まで時間があるしお腹減ったので

近くのお店で晩御飯。

 

久々のタイ。

ガパオ(豚肉とバジルの炒め物)

f:id:yuta_journey22:20161213162716j:plain

 

40バーツ。(120)

安い!!感動!!

 

ラオスはちょっと高かったんだよなぁ…

嬉しい。

 

本当に簡易キッチン笑

f:id:yuta_journey22:20161213162718j:plain

 

作ってるところが見れるので、作り方を教えてもらう。

 

おばちゃんたち上機嫌で楽しい。

f:id:yuta_journey22:20161213162721j:plain

「めーんめんめんめん!」(たしか)

 

っておばちゃんが言ってたので真似すると

 

おばちゃん爆笑

f:id:yuta_journey22:20161213162720j:plain

日本のおばちゃんがするように肩たたかれる、世界共通なんかな?

 

 

めーんめんめんは

だめよだめだめ的な意味らしい笑

 

英語以外の言葉が通じない場合、

どこかコミュニケーションとるの諦めてたけど、

もっと積極的に現地の言葉を使おうと思った。

 

 

偶然また日本人が通りかかり声をかける。

その子は20歳のくんちゃん。

自分とは逆の西回りで世界一周するらしい。

 

うぉー、この旅初の同年代世界一周仲間!!

南米で会えるの楽しみ!!

 

そんなこんなで寝台列車に乗り込む。。。

f:id:yuta_journey22:20161213162724j:plain

 

なんか旅してるみたいでワクワクする!!

(旅してんだけどさ笑)

 

つづく!!