yutaの世界一人旅 ~人生って、生きるって~

大学院生が1年間休学して、世界の価値感に触れる旅の記録。自分が思ったこと、旅の心境などを書いてます。2016年11月出国。タイ→ラオス→カンボジア→ベトナム→ニュージランド→オーストラリア→アルゼンチン→ウルグアイ→ブラジル→ボリビア→ペルー→メキシコ→一時帰国→スウェーデン→フランス ※情報は記憶なのであしからず… SNSをメインに更新!! twitter:yuta_journey22 instagaram :yuta_def22

謎のHAPPY BAR

スローボートでフアイサーイからルアンパバーンに向かう途中の村で1泊。

 

重いバックパックを背負って

落ちないように気をつけながら船から降りる。

 

f:id:yuta_journey22:20161201221145j:plain

 

夕日が綺麗だなぁとかとぼーっとする。

f:id:yuta_journey22:20161201221126j:plain

 

 

 

いや、したかった笑

 

たくさんの客引きが絡んでくる。

 

「宿予約あるか?」

「1泊○○だ!」

「この部屋の写真見ろよ」

 

すげーハイエナみたいに集まってくる。

落ち着かない。。。

 

 

少年に

 

「へい!ジャパニーズ」

 

って声かけられる。

 

「そうだけど、何か日本語知ってる?」

 

って聞くと

 

「…」沈黙。

 

頑張れよ!!笑

 

一緒に行動してるカレンがうまく交渉して部屋を決定。

なんとウィスキーをボトルでつけた。

みんなそれに続いてそこで決定。

こういうところも自分1人でできるようにならねば…

 

部屋はレジーと相部屋になることに。

いいんかなぁとか思ってたら

 

「いぇーい!

アタシたちルームメートね!!」

みたいなノリ笑 良かった。

 

レジーは犬と猫が大好き。

猫を見つけると必ず追いかける笑

 

晩御飯の時にも店の犬を抱っこ。

f:id:yuta_journey22:20161201221254j:plain

 

 

宿の料金は1人100バーツ(300円)

ラオスはタイのバーツも使えるところ多い

 

昨日と同じくらいボロい。というより小屋。

蚊除けのカヤも初体験。

 

f:id:yuta_journey22:20161201221520j:plain

「部屋どう思う??」って聞くと

 

「あぁ、全然いいよー

これまでテントだったから

セキュリティも何も無かったからねー笑」

 

つええ。

 

こうして

荒川、宿対応レベルが上がった。

 

みんなで晩御飯。

交渉した宿の店主が

水のペットボトルを持ってくる。

 

「はーい、これがスペシャルウィスキーだよHAHA 」と言ってグラスを取りに行く。

 

いやにテンションが高い。

 

 

それを見て全員が

 

マジかよ、水やんけ、騙された、、、、

 

みたい感じで顔を見合わせる。

 

グラスを持ってきて水のペットボトルから

注がれたそれは

 

なんとホームメードウイスキー

 

誰が作ったの?って聞くと

「おばちゃんだよー。HAHA 」

 

本当に水みたいに透き通った透明な色してる。

 

やっぱり結構強い。

 

なんか危険な香りがするので味見程度で止めておく。ごめんなちゃい。

 

せっかくなので魚料理が食べたくて、唯一あった魚のお粥を注文。

 

そしたら

 

「今日釣り行ってないから魚ないよーHAHA 」

 

残念。

 

仕方なくチキンフライドライス注文

パイナップル入ってる。

ニンニクが効いてうまい。

 

食後はみんなで村唯一のバー。

その名もHAPPY BAR 。

名前からして胡散臭い笑

 

f:id:yuta_journey22:20161201221645j:plain

昼のHAPPY BAR

 

本当に何もなく村の外は真っ暗。

HAPPY BARだけ異様に光ってる。

 

f:id:yuta_journey22:20161201221735j:plain

 ぶれぶれですいません。

 

行くといきなりサービスでウイスキーのショット(ホームメードじゃない)。

 

早く飲め飲めとせかされる。

 

弱くないけどよくわからんところでなんかあってもやだし、睡眠強盗とかも聞くので、飲んだふりして流す。ごめんなちゃい。

(睡眠強盗とは食べ物とかに薬を入れ眠らせ、そのすきに金品を奪ってしまう…)

 

「ジャパニーズ注文何すんだ」

って腕を何度も突っつかれる。

なんか感じ悪い。

 

今日、船に乗って来た日本人は俺だけなのに…

日本人多いのかな。狙われてる?なんか気になる。

ってのも飲まなかった理由の一つ。

 

 

ラオスのビール、ビアラオを注文。

さっぱりしてちょっとだけ苦くて飲みやすい。(あんまビールわかんないっす)

 

f:id:yuta_journey22:20161201221820j:plain

HAPPY BARはみんなノリノリ笑

みんな踊ったり、ジェンガしたりしてる。

f:id:yuta_journey22:20161201221807j:plain

 

 

YouTubeから音楽ガンガン流してて、お客が好きに選曲するからぐちゃぐちゃ。

もうすぐサビだ!ってところで曲が変わったり。

みんなでブーイング。

 

クラブは1回行ったことあるけど、

周りのテンションに圧倒され見てただけ。

 

踊り方とか、わかんない。

 

けど、なんか踊ってはみたい。

 

Come on,Yuta!!

 

って言われる。

 

むむむ…踊ってみたいぞ。

 

こういう時に完全にアホにはなれず

シャイなのでそれを直すのも

旅の目的でもある。

 

 

最初は出来なくて当たり前。

だからへたっぴでも堂々と楽しもう。

そんな風に思った。

 

ちょっと恥ずかしいけど

みんなの踊りを見よう見まねで踊る。

 

全然リズムも合ってなかったと思うけど

むっちゃ楽しかった。

 

輪になって音楽に合わせて体を揺らす。

 

アイルランド、ドイツ、タイ

それぞれが伝統的な踊りをする。

 

Yuta日本はどんなだ!??って言われ

 

思わず照れながらも歌舞伎の真似をする。

 

OH~!!ってなってなんだか楽しい。

 

その後もドイツのアリナと一緒に踊る。

あんまりしゃべってなかったけど、

一緒に楽しく踊ることで仲良くなれた。

 

初めはバー行くの乗り気じゃなかったけど、ちょこっとの勇気を出して踊ったからこそむっちゃ楽しくなった。

 

これをきっかけにもっと多くの友達もできた。

 

 

勇気を出したからこそ変わった。

つまらないと思ったら自分が変わればいい。

なーんてことを実感した日でした。

そういう気持ちを忘れないでいきたいなぁ。