読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yutaの世界一人旅 ~人生って、生きるって~

大学院生が1年間休学して、世界の価値感に触れる旅の記録です。自分が思ったこと、旅の心境などを書いてます。2016年11月出国。タイ→ラオス→カンボジア→ベトナム→ニュージランド→オーストラリア→アルゼンチン→ウルグアイ(日帰り)→ブラジル→ボリビア ※情報は記憶なのであしからず… instagaram :yuta_def22

ムエタイ観戦

町中には結構ムエタイのポスターが。

 

f:id:yuta_journey22:20161119202319j:plain

 

ふらふらっと歩いてたら

ムエタイの会場が!!

 

f:id:yuta_journey22:20161119202428j:plain

1度はやっぱ見ておかなあかん!

と思って即決。

 

安い方のチケットを買う(400BHT)

 

会場に案内されると

なかなか広くてお店もたくさん。

独特の雰囲気。

 

f:id:yuta_journey22:20161119202214j:plain

 

 

練習するところもある。

f:id:yuta_journey22:20161119202217j:plain

欧米の観光客ばっかり

 

f:id:yuta_journey22:20161119202343j:plain

でも、安い席だからか

み、見にくい…

f:id:yuta_journey22:20161119202222j:plain

 

豪華7試合!!

 

f:id:yuta_journey22:20161119202314j:plain

 

最初はちびっこや

中学生くらいの試合

f:id:yuta_journey22:20161119202228j:plain

 

女の人もあってびっくり。

f:id:yuta_journey22:20161119202232j:plain

 

始まりの儀式や

手を合わせて礼するとか

タイの文化を感じる。

 

終盤に差し掛かってようやく

メインの試合。

 

やっぱりガタイが違う。

足パンパン。

 

f:id:yuta_journey22:20161119202236j:plain

 

この試合が一番印象的だった。

 

 

もちろんキレッキレのキックやパンチもそうだけど、それよりも釘付けになったことがあった。

 

 

1人の選手が攻撃をくらった後に

 

にこっ って笑うこと。

 

本当は辛いはずなのに

 

相手を挑発するようなニヤリでもなく

 

お前やるなぁ!みたいな

 

ちょっと微笑みかけて

軽いリスペクトがあるような感じ。

 

f:id:yuta_journey22:20161119202209j:plain

黒色のパンツの人

 

けっこうボコボコにされてても

にこっ て笑う。

 

辛いはずなのにそれを笑える。

 

その人の心の強さ

相手をリスペクトする寛大さに

惹かれました。

 

よっぽど自信があるのかなぁ?

 

ちょっとずつだけど

そんなタフさを身につけて行きたいなぁ

と思ったムエタイ観戦でした。

 

そして勝ったのは にこっ って笑う人でした。