yutaの世界一人旅 ~人生って、生きるって~

大学院生が1年間休学して、世界の価値感に触れる旅の記録です。自分が思ったこと、旅の心境などを書いてます。2016年11月出国。タイ→ラオス→カンボジア→ベトナム→ニュージランド→オーストラリア→アルゼンチン→ウルグアイ(日帰り)→ブラジル→ボリビア ※情報は記憶なのであしからず… instagaram :yuta_def22

こっから

(Facebookにあげた記事です。)

 

現在アルゼンチンにいます。
8カ国目です。
(ウルグアイも行ってきました)

 

ニュージーランド
オーストラリアを、
いろいろな人のお陰で
素晴らしい時間を過ごし

南米までやってきました。

 

日本との時差は
ちょうど12時間。
本当に地球の裏側まで
来たんだなぁと実感してます。

 

今はちょうど夕暮れ時。(書いてる現在)
太陽というバトンを
日本に渡しました。
(くさいけど言ってみたかった笑)

 

治安が悪いと言われる南米。
漠然とした不安が常にあります…

 

またこれまで
さほど不便なく使っていた英語は
ほぼ通じず、町中ではスペイン語
溢れかえっています。

 

そんなことからか
ビビってしまった自分。

 

なんだか臆病になって
積極的に移動しようとせず
守りに入った自分がいて
ワクワクとか言ってた自分はどこへやら…

 

宿で偶然一緒になった
日本人の旅人の方についていき
ブラジルとの国境でもある
イグアスの滝まで来ました。

 

ここから独り立ちだと思った矢先
宿で南京虫がいたらしく
全身を刺されました。

 

蚊よりも痒くて、痒くて
夜中でも体が痒くて起きました。

 

宿を変えても
服に忍び込んでたのか
また刺されたみたいで、
痒くて夜中に起き
気づいたら
合計150箇所は刺されました。
今も全身かきむしりたいです。

 

そんなのが3日続き
正直へこんでました。

 

このままずっと続くのかという
漠然としただるさを感じてました。

 

そんなことを思っていると
ふと、本で読んだ言葉を思い出しました。

 

"人は苦しみから逃れられないと思うと
 どんどん落ちていく。"

 

"「明日はきっと良くなる」よりも
『明日は自分で良くしてみせる』という意思"

 

それを思い出して

こんなところでへこたれてちゃいけない

この状況が嫌と思うなら
自分でそれを変えなければ!

 

そんなことを思いました。

旅の最初のこんな意気込みを

忘れかけてたのかもしれません。

 

ここからが再スタートです。
服もすべて洗い、
荷物も天日干しし
やっつけたつもりです。

 

あーだ、こーだいろいろ迷って
過ごしていると時間ばかり過ぎていく…
だからまず行動すること。

 

行動すれば新しい出会いがある。
発見がある。なにかしらの進歩がある。

 

そしてその行動が経験になり
その経験が自信に繋がり、
自信があれば、自然と自尊心も高くなる。

 

おっしゃー!!!
やったる!!やったるでーー!!!!


。。
。。。

本を読めばそれを身につけた気になり
口で言うのは簡単。

 

本を読んで知っただけでは
自分のモノにはできてない。

 

自分が本当に日頃から意識して行動して
経験して自分のモノにしていかなければ。。。
そんなこともこの旅を通して感じました。

 

だから、この投稿も
自分があたかもできてるように
偉そうに言っているけど
それは自分の目標でもあります。

 

うだうだ考えるをやめて
どんどん行動していきます。
こっからです。
でも、もちろん安全優先で。

 

ここからブラジルビザを取得して
9日後のリオのカーニバルを見るべく
リオデジャネイロへ向かいます!!

 

人々の熱気を肌で感じてみたく
ワクワクしてきました!!
これからどんな楽しいことが
待っているのだろう!!

 

1年後の自分はどうなっていたい?

 

1か月後の自分はどう?

 

1週間後の自分は???

 

今日という1日をどうしたいですか??

そのためには何ができますか??

 

みなさんの今日という1日が
良い1日になりますように!!

 

だいぶくさいですが
長文失礼しました…

 

f:id:yuta_journey22:20170219092327j:plain

南米編スタート

「日本のみなさーん!!」

「聞こえますかー!!??」

 

地球の裏側、アルゼンチンからこんにちは!!!

 

ちょうど時差も12時間。

本当に裏側なのだなぁと感じてます。

 

どうも雄太です。

 

現在はアルゼンチンの首都

ブエノスアイレスにおります。

 

f:id:yuta_journey22:20170215032931p:plain

 

南米のパリと称される

ブエノスアイレス

 

f:id:yuta_journey22:20170215032956j:plain

 

おしゃれです。

 

治安が悪いと言われてますが

無事に元気にやってます。

 

 

12時間のフライトののち

シャトルバスなら40分のところを

ケチってローカルバスに乗り

2時間かけて宿に向かいました。

 

いかんせん、自分の居場所がわからず

バスに乗っていたお姉さんに聞くと

一緒に宿まで案内してもらいました。

 

バスに乗る時も助けてもらったり

人の優しさを感じることができました。

 

南米=すべての人怖い

 

っていうのは単純すぎるなと感じました。

 

英語がほとんど通じません。

スペイン語がメインの南米…

 

これからスペイン語、頑張ります笑

 

初日は疲れと時差ボケもあって

20時間寝続けました。

 

同室になった人からは

デットパーソン(死んだ人)と

呼ばれるくらい寝てました笑

 

その後、南米といったら

肉料理!!

 

 

同じ部屋になった人と

地元のレストランへ!!

 

アルゼンチンの赤ワインとステーキ!!

f:id:yuta_journey22:20170215032929j:plain

 

そしておっさん3人でプリンをシェア!!

 

f:id:yuta_journey22:20170215032925j:plain

最高です笑

 

f:id:yuta_journey22:20170215032927j:plain

 

 

タンゴの発祥の地

ボカ地区。

 

 

f:id:yuta_journey22:20170215032934j:plain

大きな港町だったここは

地元の著名な芸術家のアイデア

船のペンキを壁に塗り始めて

カラフルな町になったそう。

 

f:id:yuta_journey22:20170215032950j:plain

観光客がたくさん。

 

けれども一歩路地に入るとヤヴァイらしい…

 

f:id:yuta_journey22:20170215032953j:plain

 

街にそびえるオベリスコ。

 

f:id:yuta_journey22:20170215032958j:plain

 

世界で2番目に美しい書店

 

 

f:id:yuta_journey22:20170215033701j:plain

f:id:yuta_journey22:20170215033702j:plain

 

以前、劇場だったところを活用してるらしい。

 

 

長かったので髪も切りました。

もちろん「お任せで」!!

 

 ビフォー

f:id:yuta_journey22:20170215032920j:plain

 

アフター

f:id:yuta_journey22:20170215032922j:plain

短くなっただけかな笑

 

 

切った後は仲良くマテ茶を回し飲み。

f:id:yuta_journey22:20170215032924j:plain

楽しい。

 

 

ほんのちょっと緑茶に近いような…

でも、ハーブっぽさもある。

 

そして日帰りウルグアイ!!

 

f:id:yuta_journey22:20170215033008j:plain

日帰りで行ってきました。

 

世界一貧しい大統領で有名な国。

ハンバーガー屋のおっちゃんに

前の大統領好き??って聞いたら

好き!!って答えてました。

 

なんだかんだ南米楽しんでます!!

 

ありがたいことに

ちょうど数日前から

世界一周している夫婦の方と

一緒に行動させてもらってます。

 

そしてここからイグアスの滝へ向かいます。

世界三大瀑布のイグアス。楽しみです。

 

バスで20時間の長旅。

東南アジアとは規模が違います…

 

安全に気を付けて進んでいきます!!

 

 

最近いろんなことがありすぎて

あまりブログを更新できていません、、、

 

このブログの目的の一つの

自分の現状を知らせる。

がなかなかできていないです。。。

ということで

荒川の現状は下記で確認してください!!

ブログより気軽にアップしてます^^

twiitter

twitter.com

Instagram

www.instagram.com

でリアルタイムの近況を載せていってます!!

 

ブログの更新楽しみにしてくださってる方々、

申し訳ないですが、

今一番楽しむべきはブログよりもこの現状!!

ということで、よろしくお願いします!!

近況報告

お久しぶりです。

更新が全くできておらず

すいません。。。。

 

荒川とても元気にやっております。

 

ブログを書く暇のないくらい

楽しんでると思っていただけたら幸いです。

 

昨日までオーストラリアのケアンズにいました。

なんと日本から友達が来てくれ合流!!!

5日間だけでしたが

最高に楽しいひと時を過ごせました。

f:id:yuta_journey22:20170206084512j:plain

ケアンズグレートバリアリーフ!!

ダイビングしたりとウミガメと一緒に泳いだり…

またいつになるかわかりませんが

アップしたいと思います。。。

 

ブログではまだベトナムですが

(いい加減ベトナムから出国したい...)

 

ニュージーランドでは

クライストチャーチの友達の家でお世話になったり

星空が有名なテカポ湖にいったり

f:id:yuta_journey22:20170206091213j:plain

一番高い山 Mt.クックも行ったり

f:id:yuta_journey22:20170206091102j:plain

ヒッチハイクに挑戦したり!!

首都のウェリントンを観光したり

間欠泉のロトルアに行ったり

f:id:yuta_journey22:20170206091115j:plain

一番の都会、オークランドでは

とっても素敵な出会いが待ってました。

 

真夏のオーストラリアでは

シドニーの友人の家でお世話に

f:id:yuta_journey22:20170206091201j:plain

ユーカリの森に行ったり

f:id:yuta_journey22:20170206091128j:plain

何もない首都のキャンベラに行ったり

野生のカンガルーとの遭遇(50匹!!)

f:id:yuta_journey22:20170206091149j:plain

70kmビーチが続くゴールドコースト

f:id:yuta_journey22:20170206091208j:plain

ケアンズ

グレートバリアリーフ

 

と更新したいことは盛りだくさん!!

 

ニュージーランドからオーストラリアを経て

飛行機の為にニュージーランドに戻ってきました。

 

今はニュージーランドオークランドにいます。

そして今日の夜の飛行機に乗って

アルゼンチンのブエノスアイレスに飛び立ちます。

 

第二章のオセアニア編が終わり

いよいよ第三章の南米編が始まります。

 

ついに地球の裏側に行きます。。。

時差も12時間です!!

 

ビビッてないかと聞かれたら

 

ビビってます。

 

でも、同時にワクワクもしてます。

 

今はインターネットとかで

簡単に情報が手に入る。

南米は怖いって言われてるけど

何事も実際の自分の目で確かめるってことが

大切だと思ってます。

 

宿で会った人たちと話していて

南米って怖いよねって言ったら

それって偏見じゃん。

危険なところもあるし

安全なところもあるよ。

 

そんなことを良く言われました。

 

でもやっぱり安全第一で。

無事に日本に帰ること。

これが最低限の約束です^^

やっぱり人。

(2016 12/20 ベトナム ハノイ)

 

ついに東南アジア脱出の日。

 

ニュージーランドの入国には

ニュージーランド出国する

eチケット(航空券)が必要。

 

オセアニアから南米に抜ける予定。

 

でも、南米行をビビッて

オーストラリア行のチケットを買う。

 

旅人の間では

捨てチケという言葉もあって

入国するために乗らないチケットを

購入することもあるらしい。

 

入国時にeチケット見せろって

言われたとき用に印刷しておきたい。

スマホでもいいんだろうけど

紙の方がスマートです。

と飛行機の達人がおっしゃっていた。

 

宿にはプリンターが無く

印刷所探しの旅へ。

 

宿のフロントのお姉さんに

教えてもらった写真屋さんに向かう。

 

f:id:yuta_journey22:20170128193539j:plain

 

 

写真屋さんに着くと

なんと

 

できない

 

と言われ困った。くまった。

 

こうなったら

少しお金を払って

どっかのプリンターを

使わせてもらおう。

 

とそのへんのツアー会社に

入って頼む。

 

断られる。

 

まぁお客さんでもないし、

そうなりますよね。

 

ダメもとで

ちっこいホテルのフロントへ

行ってみた。

 

するとなんとOKとの事

USBを渡してやってもらう。

 

自分より若いでだろう女の子が

丁寧に2部印刷してくれて

ホッチキスで止めてくれた。

 

ありがとう。

お金を渡そうとすると

 

いらないわ と言われた。

大丈夫だからと。

 

!!!

 

ベトナム人はお金にうるさいという

ステレオタイプをもっていた自分にとって

それは衝撃だった。

 

え、まじか、ありがとう!!

感動した自分はなにか恩返しがしたくて

 

なにかあげれるものはないかなと考える…

 

!!

 

アンコールワットで買ったポストカード!!

 

10枚2$と破格だった。

そして余っていたのだ。

 

好きなものを選んでもらい

お礼に渡した。

とってもいいところだったよ

いつか行けるといいね。と

 

正直ベトナムに疲れていた。

街を歩くとそこら中バイクだらけ

街はいつも排ガス?で霞んでるし

3秒に1回はクラクションが鳴る。

みんな商売上手で観光客料金。

なんかサバサバしてる。。。

 

そんな理由からかわかんないけど

なんだか元気がでず、

歩くのもおっくうでトボトボと歩いていた。

 

でも、そんな気持ちを簡単に

吹き飛ばしてくれたのもやっぱり人だった。

 

それくらい自分は単純だったし

結局どんな気分にされるのも

人との関わりがすべてなんじゃないかなぁと。

(ニュージーランドでもとってもありがたいことがありました!)

(ブログで待てない人はFacebookで見てみてね)

そんなことを感じました。

 

帰り道は元気よく歩いて帰れました!!

よし!空港へ行こう!!

 

つづく!!

ハノイあれこれ!!

ハノイのあれこれ。

~郵便局にて~

 

日本に荷物を送ろうと郵便局へ。

カンボジアで絵を買った荒川。

家族のプレゼントと共に送る。

 

愛想のよくないおばちゃんに

「ちょっと待って」

とさんざん待たされる。

どうやら事務仕事をしている。

 

やっとのことで対応してくれた。

日本に送りたいと荷物を出すと

おばちゃんは荒川の巻かれた絵を箱に押し込む。

そしてこれでもかと他の物を詰める。

 

そしてあっという間に

ガムテープぐるぐる巻きに!

 

ご想像通り当然絵はつぶれてる…

 

ちょっと待ってーな!!泣

 

と叫びたくても

時すでに遅し…

 

自分の大切なものが潰されるのが見えて

おぅうと

情けない声がでた。

 

その辺も強気で言わないと

いけないところなんだろうなぁ。

まだまだです。

 

ポストはカッコいいのになぁ。

f:id:yuta_journey22:20170127102926j:plain

 

ベトナムデザート~

 

 

ホステルの近くのデザート屋さん

 

気になっていた。

 

ちっこいイスに座って

メニューをもらう。

f:id:yuta_journey22:20170127102840j:plain

 

…読めん。

 

おにいさんにお勧めを聞く。

 

f:id:yuta_journey22:20170127102850j:plain

黒米にホイップ的なものにプリン。

氷と混ぜるらしい。

 

f:id:yuta_journey22:20170127102900j:plain

甘くて黒米の食感がアクセントで美味。

 

お兄ちゃんとおばちゃんに

グー!!ってする。

2人とも嬉しそう。

 

おばちゃんには

「韓国人?」

「タイ人?」

シンガポール人??」

とさんざん間違えられた。

 

そして食べる前は愛想良かったけど

食べ終わると無関心だった。。。

 

f:id:yuta_journey22:20170127102914j:plain

 

~水上人形劇~

 

ハノイで有名らしい水上人形劇

宿で同じだったなおやさんと一緒に行く。

 

入り口には…

f:id:yuta_journey22:20170127102611j:plain

3体のピカチュウ

 

まさかここで会えるとは…

f:id:yuta_journey22:20170127102626j:plain

足長いww

 

途中で1体が逃げて…

 

 

f:id:yuta_journey22:20170127102639j:plain

人間に進化していた。

せめて見えないところで脱げやー!!

 

水上人形劇の

劇場には文字通りプールみたいなのがあって

その横で生演奏。

f:id:yuta_journey22:20170127102653j:plain

 

水中から棒で人形を操る感じでした。

なかなかコメディの要素も強い感じ。

 

f:id:yuta_journey22:20170127102706j:plain

エンディング

 

一日に4回は上映してるのかな?

歌うおばちゃんも疲れれた。

同じことをずっと続けるのって

どうやってモチベーション維持するのか

すごい気になる。。。

 

でもこれインパクトあるよなぁ

 

f:id:yuta_journey22:20170127102719j:plain

こ、こわい。

 

ベトナムの記念日~

 

ちょうどこの日は

記念の日だったらしく

歩行者天国

 

 

f:id:yuta_journey22:20170127103058j:plain

f:id:yuta_journey22:20170127103043j:plain

みんな集まってにぎわっていた。

 

竹でリズムに合わせて飛んだり。

f:id:yuta_journey22:20170127103137j:plain

 

きっと見慣れないだろう

自動販売機に人が集まってたり。

 

f:id:yuta_journey22:20170127103113j:plain

日本来たらびっくりするだろうなぁ

 

なんと気になっていたお菓子が売ってるではないか。

f:id:yuta_journey22:20170127103154j:plain

 

一つ20Kドン。(100円)

4種類を2つずつで

80Kドンにするよ。とのこと。

 

そんなにいらないから

4種類1つずつで40Kドンは?

と聞くとあっさりくれた。

 

ベトナムのおばちゃんにしては珍しい。

見た目は揚げパンみたいな感じ。

f:id:yuta_journey22:20170127103204j:plain

味はオイリーで冷めていて結構辛かった。

おばちゃんなるほどね。勝てませんよ。

 

~偽物の嵐~

 

これまでにもいろんなところで偽物は見てきた。

でもハノイが一番多かった気が…

 

f:id:yuta_journey22:20170127103010j:plain

ノースフェイスのウィンドブレーカー

 

f:id:yuta_journey22:20170127102944j:plain

これでもかって

いろんなところで

大安売りしてるけど

絶対偽物やろ!!

 

お馴染みのナイトマーケット

f:id:yuta_journey22:20170127102734j:plain

たくさんの靴下が…

f:id:yuta_journey22:20170127102802j:plain

なんとユニクロ

 

f:id:yuta_journey22:20170127102814j:plain

まじか、、、

 

あ、あとメイソウ。

f:id:yuta_journey22:20170127102828j:plain

東南アジアでちょくちょく見た。

 

日本のお店と銘打って売られている。

300円均一とか。

 

感覚としては

ロゴを見てお分かりのように

ユニクロダイソー無印良品

混ぜたようなパクリ。

 

商品は日本語で書かれている。

会社の住所も東京。

会社名を見ると中国企業っぽい。

 

結構人気。

なんか日本ブランドを勝手に使われて

商売になっているっていうのが

悔しい。。。。

 

名前の通りメイソウ(迷走)してないところが

悔しい笑

 

ベトナムの裏~

 

ベトナムは入国にはビザもいらない。

ただスタンプが押されるのを長く待つだけ。

 

しかし宿では観光客は

パスポートを預けるのがルール。

 

ナイトマーケットを楽しんで

夜遅く帰ると

フロントの子が何やら

宿泊者のパスポートを出して

パソコンに入力しているではないか。

 

f:id:yuta_journey22:20170127103029j:plain

聞いてみると

毎日政府に報告しなければならないらしい。。。

 

つまり、外国人の居場所が把握されてる。

ちょっと怖い、、、、

 

ちなみにパスポートを宿の人が紛失すると

200万円の罰金らしい。

 

そんなベトナムの裏でした!!

ハロン湾クルーズ

(2016 12/19 ベトナム)

 

ハノイから北に行ったところに

ハロン湾という観光地がある。

 

独特な地形で世界遺産に登録されている。

 

ハロン湾のツアーは

ホステルのフロントで予約可能。

 

ホステルからの送迎

船でのハロン湾クルージング

カヤッキング、洞窟入場

昼食込みの一日ツアー

 

38ドル。

 

東南アジアの中では結構な額。

 

うーーーん…

ちょっと高いなぁ

けど、せっかくだから見てみたい

でも、高いよなぁ…

 

ホステルのフロントの

お姉さんの前で悩む。。。

 

結局、迷いながらも

行くことにする。

 

カードで支払い。

 

支払い手続き中に

これで良かったのかと

難しい顔をしていたようだ。

 

「行くって決めたんだから

喜びなさいよ!!」

「イェーイ!!って!!」

 

フロントのお姉さんにそう叱られた。

 

ごもっともだ。。。

 

一度決めた後に

後ろを振り返らない。

 

変えられない過去より

変えられる未来。

 

どうすれば現状から

最高になるのかを考えるようにする。

 

これから伸ばしていきたい部分です。

 

宿で出会ったなおやさんと

一緒に行くことに。

 

翌日、宿までバスが

ピックアップしに来てくれた。

 

f:id:yuta_journey22:20170126072820j:plain

バスに乗って片道3時間半の長旅。

 

f:id:yuta_journey22:20170126072805j:plain

道中見えた、車に向かってバイバイする子。

 

バスには現地の人や

なんと日本人の人とも一緒になった。

現地で働いていて

ベトナムの女性と昨日結婚。

今日は両親を連れて旅行だそう。

とってもおめでたい!!

 

ハノイの喧騒を抜けていく

f:id:yuta_journey22:20170126072812j:plain

 

途中のトイレ休憩。

 

f:id:yuta_journey22:20170126072837j:plain

いったんみんな降ろし

お土産屋を通過させて

バスに乗らせるシステム。

 

f:id:yuta_journey22:20170126072858j:plain

他にも多くのバスがある。。。

 

 

手縫いの絵画?

 

f:id:yuta_journey22:20170126072907j:plain

 

職人芸だ

f:id:yuta_journey22:20170126072918j:plain

 

他にも宝石とかいろんなものがある。

 

30分くらい休憩して出発

 

東南アジアの運転は基本的に荒い。

大丈夫なのかなぁと思うこともしばしば。

案の定、途中でバスが追突される事故発生。

 

大きな音がしたなぁ程度なので

ぜんぜん無事だったけど

1時間ほど立ち往生。

 

話し合いで決着するらしく

お金の受け渡しをしていた。

 

f:id:yuta_journey22:20170126072228j:plain

 

予定よりだいぶ遅れて

ハロン湾に到着。

f:id:yuta_journey22:20170126072236j:plain

 

大きな船乗り場から

船に乗り込む。

 

f:id:yuta_journey22:20170126072244j:plain

おっちゃんかっこいいな

 

f:id:yuta_journey22:20170126072253j:plain

f:id:yuta_journey22:20170126072315j:plain

 

 

そして昼食。

ベトナムのおっちゃんたちと

一緒のテーブルになる。

f:id:yuta_journey22:20170126072340j:plain

 

 

いろんな料理がでてくるけど

いかんせんおっちゃんも自分も

たくさん食べるので

すぐに食べ物が無くなってしまった。。。

 

周りのテーブルにはたくさん残ってる…

お腹減った。。。

 

よし。

お腹減ってるのでください!!

 

といって分けてもらった笑

 

船の上からはいろんな岩々が。

とっても不思議な光景。

 

f:id:yuta_journey22:20170126072347j:plain

 

カメラを持っていると

せっかくだから君をとってあげるよと

日本のお父さんが撮ってくださった。

 

f:id:yuta_journey22:20170126072358j:plain

 

ありがとうございます。

 

 

カヤック乗り場に到着!!

乗り場も浮いている。

 

f:id:yuta_journey22:20170126072413j:plain

 

カヤックのレクチャーもなく

ライフジャケットは

壊れてるのもあったり…

f:id:yuta_journey22:20170126072426j:plain

東南アジアクオリティー!!

 

そんな中、乗り込んでいざ、出航!!

 

カヤックはなかなか難しい。

 

うまく前に進めず…

 

ゆっくり進んでいく。

f:id:yuta_journey22:20170126072443j:plain

 

 

 

 

岩が間近に見える。

でっけーなぁ。

 

何やら穴にみんな入っていくので

自分たちも入っていく。

 

f:id:yuta_journey22:20170126072459j:plain

 

そこを抜けると

一気に視界がひらけ…

岩に360°囲まれた空間が!!!

 

f:id:yuta_journey22:20170126072521j:plain

写真じゃ伝わり切りません…

 

360°岩に囲まれた世界は

とっても静かな場所だった。

 

遠くにトンビが優雅に飛んでいる…

 

すげぇ。。。

 

こんなありきたりな言葉しか

でてこなかった。。。

 

なんだか普通の場所と

違う時間が流れてるよう。

 

例えるならば

まるで紅の豚の秘密の隠れ家。

 

ハロン湾は海賊の時代に

隠れ家としても使われていたらしく

それも本当にうなづける。

 

 

パシャリ。

 

 

f:id:yuta_journey22:20170126072537j:plain

パシャリ。

 

f:id:yuta_journey22:20170126072550j:plain

 

パシャリ。

f:id:yuta_journey22:20170126072509j:plain

なおやさんと

 

パシャリ。

 

f:id:yuta_journey22:20170126072558j:plain

 

 

カヤックを楽しんだ後は洞窟へ向かう。

 

道中変わった形の岩が。

 

f:id:yuta_journey22:20170126072606j:plain

 

ドンキーコング64にででくる

ドンキーの形をした島を思い出した…

 

鍾乳洞のある島に到着!

 

f:id:yuta_journey22:20170126072618j:plain

日本で鍾乳洞は行ったことあるけど

ハロン湾はけた違いのでかさでした。

 

f:id:yuta_journey22:20170126072628j:plain

天井まで30mくらいはありそう

学校の体育館くらいの大きな空間。

 

f:id:yuta_journey22:20170126072701j:plain

圧巻でした。

 

鍾乳石の形を何かに例えるのは

ベトナムでも同じらしく

カメ(下)とクラゲ(上)。

 

f:id:yuta_journey22:20170126072649j:plain

 

f:id:yuta_journey22:20170126072637j:plain

 

そうして港へと戻る。

 

船の席に戻ると

またベトナムのおっちゃんが落花生食べてた。

 

君たちも食べていいよ

とごっそりくれた。ありがとう。

f:id:yuta_journey22:20170126072725j:plain

ゆで落花生。生の落花生をゆでたもの。

日本でもたまに食べたけど美味しい。

まさかベトナムで食べるとは…

 

f:id:yuta_journey22:20170126072736j:plain

スターフルーツ??あんまり甘くなかった。

 

f:id:yuta_journey22:20170126072745j:plain

 

港の周辺はリゾート?の建築ラッシュだった。

f:id:yuta_journey22:20170126072754j:plain

次来る時があったら全く違った雰囲気なんだろうか。

 

ハロン湾クルーズも終わり

またハノイへと3時間半の移動。

 

お隣になった日本からの

おじさまとずっとお話。

 

きっと自分は話すのが好きだ。

自分にはない考え方を知れるから。

 

そんなこんなで思い出深い

ハロン湾クルーズになりました。

 

 

~荒川の現在~

久々の更新です!

シドニーを拠点に

世界遺産のブルーマウンテンズや

首都のキャンベラに行ってました!!

ブログの時間がなかなかとれず…^^;

荒川無事に元気にやっています!!

明日ゴールドコーストへ移動します^^

以前ホームステイしていた

ファミリーに会いに行きます!!

ハノイ到着

(2016 12/17)

(ベトナム ハノイ)

 

ダナンからの

1時間程のフライトが終わり

無事ハノイへ到着。

 

ハノイは北の方なので

少し寒くなった。

秋の始まりみたいな風。

 

空港から町までは

バスで50分くらいの距離。

 

まずはバス探しから始まる。

 

外に出ると

またまたおじちゃん登場。

 

「町まで行くのか??」

「ならこのバスに乗れ!」

 

乗って来た航空会社のVetJetって

書いてあるバスを指さす。

 

f:id:yuta_journey22:20170117202440j:plain

 

値段も確か40,000ドン

(200円)だったかな。

 

見た目も新しそうなので

それにする。

 

乗り込んでびっくり。

 

ほぼ全員が現地人 笑

アウェー感がすごい。。。

自分が乗り込んでバスは満席。

 

f:id:yuta_journey22:20170117202445j:plain

 

運転手さんに

地図を見せて

自分の目的地を伝える。

 

バスの中からいろんな日系のいろんな工場が見えた。

 

LOTTEのでっかいタワーが見えたり。

f:id:yuta_journey22:20170118091446j:plain

 

ハノイは首都だけあって結構都会。

 

 

バスの中では

みんな電話してたり

たばこ吸ったりと

文化の違いを感じる。

 

バスは時々止まって乗客が降りていく。

 

東南アジアはなぜかGPSの受信が悪く

地図アプリを使おうとしても

自分の今の場所がわからない。。。。

 

思わず隣のお兄さんに

地図を指さして聞く。

 

するとスマホ

翻訳して見せてくれた。

 

最後のバス停です。

 

「おぉ、キャムオン!!」

 

優しい人はたくさんいる。

いつも人に助けられてます。

 

バスが進むにつれて

だんだんと人が減っていく。。。

そのお兄ちゃんも降りていった。

 

f:id:yuta_journey22:20170118093016j:plain

 

バスが止まって

運転手の人が

わざわざ俺のところまで

 

「ここだよ!!」

と伝えに来てくれた。

 

素直にありがとうと従う。

 

降りてみて

GPSの受信ができて

びっくり。

 

ホステルまでまだまだだった笑

 

 

まじかww

 

よくよく考えると

バスの終点ではなかったよなぁ。。。。

運転手のおじさん間違えたな笑

 

またバックパックを背負って

2kmくらい歩くことに。。。。

 

f:id:yuta_journey22:20170118093203j:plain

さっき空港まで歩いたばっかりなのになぁ

と思いながら歩く。

 

 

町は相変わらずバイクでごった返す。

 

数秒ごとに鳴り響くクラクション。

 

こんなので事故とかないのかなぁと

思っていると

いきなり車とバイクがぶつかっていた。

ごつんって感じだから良かったけど。

 

宿の周辺は繁華街。

 

たくさんのお店が立ち並ぶ。

バイクも人とても多い。。。

 

人ごみのなかを

バックパックを背負って進む。

 

Booking.comで予約したのだけど

口コミを見るとなんだか

わかりにくい場所にあるみたい。

 

地図によるとホステルの場所は

ここらしいけど、ホステルは見えない。

 

ん?看板を見つけて路地に入る。

f:id:yuta_journey22:20170118091721j:plain

(実際は明るいうちに着いてました。)

 

f:id:yuta_journey22:20170118091711j:plain

どう見ても民家の一角なんだけど…

 

そこにいた人に聞いてみると

もっと奥らしい。

 

f:id:yuta_journey22:20170118091945j:plain

おぉこんな路地。

 

さらに進んで…

 

ついに到着。

 

f:id:yuta_journey22:20170118091730j:plain

ちょっとどきどきしたよ笑

 

荷物を降ろして

ほっと一息。

 

宿泊したところは

朝食込みで8ドル。

評価も高いだけあって

部屋も綺麗。

 

ベッドに

 

f:id:yuta_journey22:20170118091707j:plain

シャワー

 

f:id:yuta_journey22:20170118091744j:plain

 

外出時や就寝時に

貴重品を入れとくロッカー

 

f:id:yuta_journey22:20170118091825j:plain

 

 

新しい場所へ移動するのが

一番気をつかう。

 

朝からバス乗って…

空港まで歩いて…

飛行機乗って…

バス乗って…

歩いて…

 

疲れた!!!

 

さすがに昼寝…zzz

 

 

起きて宿のお兄さんに

米が食べたい!!といい

おススメのお店を教えてもらう。

 

夜の街を歩く。

 

お店に着いて2階席へ

お馴染みのちっこい椅子に腰かける。

 

f:id:yuta_journey22:20170118091735j:plain

床はあんまり綺麗じゃない。

 

そして気づいた。

 

どれがオススメかわからん!!

 

すかさず隣の席の若いお兄ちゃんに

どれがオススメ??と聞く。

 

すると

おう、任せろ!!

みたいな感じで

店員さんを呼んで

注文までしてくれた。

 

ででーん!!!

 

f:id:yuta_journey22:20170118091753j:plain

食べかけですんません笑

 

上に載ってるのは確か豚肉。

茶色いのがフライドオニオン。

甘くてうまみを感じる。

結構大事な要素!!

 

もち米の上には

何やら黄色いペーストが、、、

たしかコーンから作ってるって言ってたような。

記憶が定かではありません。

 

うまい!!

 

すかさず注文してくれた

お兄ちゃんにグーサイン。

 

お兄ちゃんも

そうだろ!旨いだろ!

みたいな感じで嬉しそう。

 

完食して

まだゆっくり食べてた

お兄ちゃんにありがとうと言うと

手を差し出して堅い握手。

 

爽やかやなぁ。

 

お店はこんな感じ。

 

f:id:yuta_journey22:20170118091806j:plain

黄色いペースト。

 

 

f:id:yuta_journey22:20170118091822j:plain

 

注文はipadを使って

お会計はMacで管理

f:id:yuta_journey22:20170118091749j:plain

ここまでITの波は来ていた。

 

街はちょうど土曜日だったからか

混雑してる。

 

f:id:yuta_journey22:20170118091846j:plain

 

どこのお店も軒先に

イスがあって

そこでお酒を飲んだり

なにか食べたりしてる。

f:id:yuta_journey22:20170118091742j:plain

 

これでも23時。

熱気がすごい。

 

たまにはたらふく食べようと

もう一軒。

 

 

野菜炒め。たしか200円

 

f:id:yuta_journey22:20170118094215j:plain

 

野菜食べたかった。

物価の高いところ行くまえに

安いところで好きなだけ食べとけと

旅人から教わった。

 

あと3日で東南アジアともおさらば。

デザートのフルーツジュース。

 

f:id:yuta_journey22:20170118091851j:plain

30K=30キロドン=30,000ドン

150円

 

 皮をむいて

f:id:yuta_journey22:20170118091916j:plain

シロップと氷と一緒に

ジューサーに突っ込む。

 

そうしてお腹いっぱいになり

ハノイ一日目が終了したのであった。